« 今日は春らしい天気 | トップページ | アメリカのパスポート »

2010年4月22日 (木曜日)

ふるさと

 最近、ちょっと昼も夜も日程が混んでいて、今も朝方6時過ぎですがパソコンに向かっています。昨日は午前中は臨時議会、午後から紅花の旧農高向かいの道路沿いへの種まき、某酒造会社との食用ほおずきを使った酒づくりの打ち合わせ、そして夕方からは、ふるさとキャラバンという劇団のミュージカルを観てきました。
 ふるさとキャラバンといっても知っている人はあまりいません。20年くらいになるでしょうか、かなり前に「親父と嫁さん」という出し物で上山にも来たことがあります。その当時は青年団がまだあったときですから、上映運動も盛り上がりました。そしてミュージカルの内容もすばらしく思い出深いものでした。今回山形市で上演されるのでチケットを売ってくれと頼まれて、私も昨晩出かけたのでした。
 今回も良かったです。疲弊した地方の商店街に元気を与える現実にあった話が土台になっているとのことです。
 数人でも元気のいい人が街にいれば、その街全体に元気が波及していくという様を描いたものでした。新興住宅地と昔からの街、そこには何の違いがあるのでしょうか。私は、人の交わりの強さが違うと思います。
 「ふるさと」という言葉がこれからの上山の振興策を考えるときの大事なコンセプトのような気がします。

|

« 今日は春らしい天気 | トップページ | アメリカのパスポート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今日は春らしい天気 | トップページ | アメリカのパスポート »