« iPad革命 | トップページ | 新しい総理に期待する »

2010年6月 1日 (火曜日)

いろいろあった週末

 今日から6月で衣替えです。
 さて、先週の土曜日から娘の夫、プラス友人2人が泊り込んでいて、家の中がかなり騒々しい3日間でした。3日間14人で暮らしていたのでした。
 その3人組は、今日から3泊4日で東京旅行へ出発。4日にはまた我が家に戻ってきて、8日にはアメリカに向けて出国の予定。しばし静かな環境を楽しんで今ブログを書いています。Simg_0934

 先週の土曜日は、十日町のいろは市で、まちづくり塾では、下田の無農薬甘夏を1個100円、小さいのは2個100円で売りました。試食をしてもらって売ったのですが、いや売れるは売れるは、3時間弱で完売、売り上げは42,000円なり。しかし、着払いの郵送代が18000円ちょっと、スタッフ食事代、ミカン代無料に対する御礼などを差し引くと利益は大したことはありません。何より、喜んで買ってもらい、賑わいづくりの一助になれたことが、まちづくり塾としては一番大切なことです。それにしても、十日町はかなりの賑わいで、昔のようだと言う人もいました。
 ただで無農薬の甘夏を提供してくれた、NPO法人下田にぎわい社中の代表、楠山さんには感謝感謝です。
 なお、土曜日の夕方から、まちづくり塾の定期総会が開催され、引き続き、事務所開設祝賀会を催しました。副市長そして十日町の方々ご出席ありがとうございました。

 社民党が政権を離脱。印象に残ったのは、辻元清美さん。「寝ずに仕事したのに、やり残したことが無念」と涙を流して語っていました。そして、前原大臣とは握手の後に抱擁。いい光景でした。彼女のようなやり手政治家だからこそ、政権の中にいたからこそ実行できたことを実感したのでしょう。彼女の涙の意味をよく考えてみる必要があると思います。
 政治は、ベストよりベター、今より一歩でも前に進めることが大事だと思います。
お題目だけを何万回唱えても現実が変わらなければ意味はありません。

 昨日、広域環境事務組合の全員協議会が開かれ、市川山形市長は、2か所のごみ焼却工場建設も検討していくと、新たな方針を提起しました。私たち議員にも突然の発表でした。分散化ということですが、これで早期建設になればいいのですが。
 本庄地区での反対派の抵抗は、益々エスカレートしています。

|

« iPad革命 | トップページ | 新しい総理に期待する »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« iPad革命 | トップページ | 新しい総理に期待する »