« 浴衣バナーかかし | トップページ | 国旗を踏みつけること »

2010年9月19日 (日曜日)

お祭り騒ぎの上山温泉

 昨日から、案山子祭りが始まり、3連休ということもあり旅館も観光客で賑わったようでした。
 今日は、朝9時過ぎから宮脇の八幡神社の出御祭に参列、新しく建設された木の香漂う神殿での儀式に臨みました。
 御神体が納められている部屋の扉を開ける時と御神体を神輿へ納める時は、低頭していなければなりませんので、私たちが直接見ることはできません。戦前、奉安殿に納められていた天皇陛下の御真影を直視できなかったということを思い出しました。
 Simg_0991
 八幡様の後は、踊り山車の出発式へ参列。今年もあでやかな山形舞子と赤堀社中の2台の山車が町中を練り歩きました。温泉町らしい県内では唯一の踊り山車で上山が他に誇れる祭りと言えます。特に夜のライトに浮かび上がった山車はいいです。
Simg_0997

 その後は、夕方まで案山子祭り会場で食用ほおずきの販売。今日は、市役所の駐車場も満杯で、駐車場係りのシルバー人材センターの方も、「昼ごはんも食べられない」とぼやいていました。結構、結構。かく言う私も案山子を見る暇がまだありません。
 下の写真のように、今年のほおずきは高温障害で色づきが良くありませんが、並べてみると綺麗で、珍しいのか外人も含めて何人かの人が写真を撮っていました。
 明日も店を出しますよ。
Simg_0994

|

« 浴衣バナーかかし | トップページ | 国旗を踏みつけること »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 浴衣バナーかかし | トップページ | 国旗を踏みつけること »