« 上山に葬儀場竣工 | トップページ | 高山市議団来訪 »

2010年10月 3日 (日曜日)

爽やかな秋空の下

 今日は午前中は上山小学校で総合防災訓練の参観、午後は本庄地区の羽州街道まつりにちょこっと顔を出し、その後、スポーツ少年団の審判をしました。

 今、上山小学校の改築にあたり、移転か今の場所か議論がなされていますが、現地に立って考えてみると、やはり市民会館の敷地と合わせて現在の敷地がいいのではないかと自分なりに考えてきました。
 学校だけでなく、コミュニティ施設、クアオルトの中核施設などとの合築をすべきと思います。源泉もそばにあることですし、温泉プール付きの学校を作り、そこを市民もクアオルトで訪れる観光客も利用するのです。上山城や武家屋敷など観光施設が学校の近くにあることを逆に他の学校と違う優位性として活かすことを考えるべきかと思います。
 
 羽州街道まつりでは、午後から大抽選会とステージでの芸能まつりがあるのですが、趣向を凝らしたものが次々と出て率直に楽しめます。
 地区民一丸となって楽しめるお祭りはいいです。とても賑やかでした。写真は、関根の消防団の出し物で、「エグザイル」ならぬ「セキザイル」だそうで、軽やかにステップを踏んでいました。また、高畠町の女性グループも友情出演で踊ってくれました。
201010031257000

|

« 上山に葬儀場竣工 | トップページ | 高山市議団来訪 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 上山に葬儀場竣工 | トップページ | 高山市議団来訪 »