« 13号上山バイパス全線開通しました | トップページ | 枝松直樹のホームページ »

2010年12月15日 (水曜日)

知事公舎と公館の使い道は

 昨日、山形に行ったついでに県知事公舎・公館を見学してきました。この建物は、現在、東北芸術工科大学の所有となっており、その使い道について県民のアイデアを求めるという名目で見学会を開催しているのです。入札により2億6250万円で落札したのですが、落札予定価格は1億6900万円ですから高い買い物をしたことになりますが、学長は確実に落とせる額で応札したとのことです。この入札には、ほかに1法人、1個人の応札があったそうです。
 公舎部分は1988年、公館部分は1993年に建築されたそうです。土地は、2942.59㎡、建物は、662.63㎡。板垣知事、髙橋知事、斎藤弘知事が入居したとのこと。警備上のことがあってか、敷地は塀で覆われいます。車寄せはありますが、駐車場はありません。ですから、みなさん無断で向かいのヤマザワに駐車していました。
 和風レストランやギャラリーなどのアイデアが出されておりましたが、それにしても無用な建物でしたね。Simg_1071

|

« 13号上山バイパス全線開通しました | トップページ | 枝松直樹のホームページ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 13号上山バイパス全線開通しました | トップページ | 枝松直樹のホームページ »