« ほおずき酒デビュー | トップページ | 今年は雪が多い »

2011年1月16日 (日曜日)

佐竹徳太郎先生を悼む

 上山の巨星というべき佐竹先生が亡くなられました。101歳という大往生でした。老衰とのことでしたが、ご尊顔を拝見したら実につやつや輝いていてビックリしました。
 富士登山4回、最後は数え年で92歳でした。庄内の大鳥池の山中で骨折(鎖骨?)したのが数えで94歳。まさに鉄人とい表現がぴったりの先生。長く寝込むこともなく、あっさり亡くなる、その様もいさぎよくて羨ましい限りです。
 心からご冥福をお祈りいたします。

 今日も寒い一日でした。今年の冬は雪も多いですね。

|

« ほおずき酒デビュー | トップページ | 今年は雪が多い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ほおずき酒デビュー | トップページ | 今年は雪が多い »