« ご褒美~朝陽の風景~ | トップページ | カセ鳥でまちカフェ大賑わい »

2012年2月 8日 (水曜日)

人口1002人の馬路村

 四国で元気のいい村のひとつが高知県の馬路村でしょう。人口たった1000人の村。今年の正月に馬路村のゆずぽんをもらったのが馬路村との付き合いの始まりでしたが、不思議なことに、その後、地域づくりのWEBサイトで馬路村の名前をネット上で何度も目にするようになりました。
 もらったゆずぽんをサラダにかけたり、湯豆腐に使ったりしたところ、スーパーで売っている大手食品会社のゆずぽんとは段違いのうまさ。すっかりはまってしまい、馬路村農協のネット通販で9種類ものゆず製品を注文したのでした。
 そして数日して段ボール箱が届きました。 箱には、注文した、ゆずぽん醤油「1000人の村」、ゆずドリンクの「ごっくん馬路村」ほかドレッシングなどが入っていましたが、そのほかにカレンダー、手紙、馬路村のことが書いてある辞典など、イラスト満載の楽しめる印刷物がいろいろと入っていました。漫画のイラストと文章がすごく引き付けるのです。品物以上に印刷物の発信力に驚き。「一度訪ねてみたい」と思ってしまう引き寄せる力があるのです。驚きです。やはりストーリーを作る知恵が肝心だと思いました。
 馬路村、12月31日現在の人口1002人、世帯数453世帯。注目の村です。
 

|

« ご褒美~朝陽の風景~ | トップページ | カセ鳥でまちカフェ大賑わい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ご褒美~朝陽の風景~ | トップページ | カセ鳥でまちカフェ大賑わい »