« 労働組合の敵視は労働者の敵 | トップページ | しっかりした政治理念を持った候補者を選びましょう »

2012年12月 2日 (日曜日)

トンネル崩落とリニア

 中央道でトンネル崩落事故が起きました。この事故も原発と同じで、技術大国日本において、まったく起きるはずがない想定外の事故と言えるのでしょうか。
 恐ろしいことですが、この事故は現実ですし、起こり得ることなのです。この事故で、私は即座にリニアモーターカーのことに思いがいきました。リニアは、全線の8割がトンネル、それも地下40~50mの大深度を時速500kmで走るのです。
 私は乗りたくない。
 

|

« 労働組合の敵視は労働者の敵 | トップページ | しっかりした政治理念を持った候補者を選びましょう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 労働組合の敵視は労働者の敵 | トップページ | しっかりした政治理念を持った候補者を選びましょう »