« 実体経済 | トップページ | お世話になりました »

2012年12月27日 (木曜日)

避難中の双葉町議会解散

 昨日、福島県双葉町長が議会を解散しました。双葉町は、埼玉県加須市に避難しており、今月20日の議会(定数8人)において町長が全会一致で不信任決議されたため、町長が辞職ではなく議会の解散に打って出たのです。
 中間処理施設の受け入れを拒否している町長に対し議会側が反発しているということのようですが、いまひとつ真偽がわかりかねます。町長は、住民の被ばくをこれ以上増やすわけにはいかないという立場を貫こうとしている姿勢が、国や県の方針とぶつかっていることが大きい原因と思われます。
 町自体が県外非難というありえない事態の中での議会解散による町議会選挙、これもありえない話と考えますが、納得行くまで議論してください。

|

« 実体経済 | トップページ | お世話になりました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 実体経済 | トップページ | お世話になりました »