« アベノミクスに逆行する賃金削減 | トップページ | 靖国参拝問題は国益を損ねている »

2013年4月22日 (月曜日)

あいびぃ保育園入園式

 福島県から避難している家族の子育てを支援する「あいびぃ保育園」の入園・進級式が先週の土曜日に行われ、園長式辞を述べてきました。(名前だけの園長ですが)
 昨年9月に開園した時はわずか13名の子どもたちでスタートしたのでしたが、今年は40名でのスタートです。http://ivyhoikuen.jimdo.com/
 上山市の公立保育園での入園式は何回も経験していますが、厳しい環境の下で暮らしている「あいびぃ保育園」の保護者を前に少々緊張してしまいました。
 予定では後2年間はこの保育園を続けていくつもりですが、2年間で今の母子避難の状況が改善するとも思えません。
 私どものNPO法人で保育園を運営することになろうとは夢にも思いませんでしたが、今現実に40人の命を預かっているわけですから、まず事故がないようにしっかり責任を果たしていかなければなりません。

 昨日は、桜に雪の光景でした。以前5月1日のメーデーの時に100年ぶりの雪が降ったことがありましたが、桜の時期に雪が降ったのは記憶にありません。
 P1010044

|

« アベノミクスに逆行する賃金削減 | トップページ | 靖国参拝問題は国益を損ねている »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アベノミクスに逆行する賃金削減 | トップページ | 靖国参拝問題は国益を損ねている »