« 鉄の旗を掲げよう | トップページ | 便利さに慣れてしまったゆえの不便さ »

2013年7月22日 (月曜日)

参院選結果にあきらめないで

 大変に残念な結果に終わった参院選でしたが、これが日本の現実ですから厳粛に受け止めなければなりません。ご支援いただいた皆様方には心からの御礼を申し上げます。
 互角の戦いを演じた、舟山やすえさんには、再び政治の場で活躍していただきたいと念願しています。
 また、鹿野道彦先生については、豊富な政治経験を後進の指導に活かして、指導助言する立場で力を発揮していただければ幸いです。
 ご両人の戦いぶりに敬意を表しますとともに、支援者としての至らなさ、力の無さに反省しております。
 与党大勝の中で、又市征治さんの当選は喜ばしいものです。力のある政治家ですから、野党政治家としてしっかりやってほしいものですし、実際やってくれるはずです。
 そして、東京選挙区での山本太郎氏の奇跡の当選は見事でした。
 選挙結果については、改めて分析してみたいと思います。

|

« 鉄の旗を掲げよう | トップページ | 便利さに慣れてしまったゆえの不便さ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 鉄の旗を掲げよう | トップページ | 便利さに慣れてしまったゆえの不便さ »