« あいびぃ保育園の運動会 | トップページ | 愛犬死亡 »

2013年10月16日 (水曜日)

「標的の村」をあなたは知っていますか?

 沖縄県東村・高江集落、正直なところ私は存在すら知りませんでした。山形ドキュメンタリー映画祭に出向いて、住民の痛みと抵抗する姿を見て、事の次第が理解できました。http://www.qab.co.jp/village-of-target/
 観ていない人は、単なる基地反対闘争と思うかもしれませんが、そうではありません。あまりにも理不尽なことが進行しています。しかし、報道はされないも同然。国に盾突くことになるから、腰が引けているのでしょうかね。何のためのマスコミ?権力におもねるのではなく監視するのが役割だと思うのですが。
 アメリカの許容の範囲でしか政策遂行できない日本の実情をこのブログでも嘆いたことがありましたが、改めて実感しました。アメリカの植民地そのものです。残念です。
 日本政府が自国民を裁判で訴えるSLAAP訴訟などという蛮行を許してはならない。ふざけるのもいい加減にしろと言いたい。

|

« あいびぃ保育園の運動会 | トップページ | 愛犬死亡 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« あいびぃ保育園の運動会 | トップページ | 愛犬死亡 »